Yoshihiko Ueda
Photography Summer School
Homenaje2017.8.7-10



上田義彦 サマースクール 2017年8月7日‐10日

オメナヘプロジェクトでは人の記憶、森の記憶、命の大元を表現した 写真家 上田義彦氏の作品から自然へのまなざしを学んでいく。今回のサマースクールは 写真を学ぶ学生を対象。屋久島をフィールドに開催する。詳細は4月下旬(予定)に発表。




上田義彦
写真家/キュレーター

1957年兵庫県生まれ。福田匡伸•有田泰而に師事。 1982年に写真家として独立。エディトリアルワークをきっかけに、広告写真やコマーシャルフィルム などを数多く手がけ、東京ADC賞最高賞、ニューヨークADC賞、カンヌグラフィック銀賞はじめ、 国内外の様々な賞を受賞。作家活動は独立当初から継続し、2013年までに29冊の写真集を刊行。 2011年、Gallery 916を主宰し、写真展企画、展示、写真集の出版をトータルでプロデュース。 現在に至る。














Memory/The memory of people. The memory of the forest. Learn how to gaze at nature from the works of Yoshihiko Ueda, a photographer who expresses the great origin of life.

-詳細発表(4月下旬予定)まで今しばらくお待ちください。-

[サマースクールお問い合わせ先]
Homenaje Project実行委員会 屋久島事務局(Galley TABIRA内)
鹿児島県熊毛郡屋久町小瀬田815-31
homenaje.shika@gmail.com
http://www.homenaje.net
[フィールド]
淀川登山口~黒味岳、ヤクスギランド~小花山歩道